ブログ
フッ素塗装光触媒塗装料金についてお見積り・ご相談

群馬県甘楽郡甘楽町S様邸 外壁塗装工事(雨漏りの修繕)

2012年11月17日(土)

昨日は、高圧洗浄を行い塗装を行う表面が綺麗になりました。
一夜明けて、外壁も十分乾燥したので雨漏りの原因と成る部分の

改善等下地を調整をして行きます。

目地のシーリングは、全て劣化しています。

シーリング 

この様な所からも雨漏りがします。

シーリングは、全て完全撤去します。
撤去 

おやおや!

何と、直貼りなだけではなくハットジョイナーまで入っておりません。


目地のシーリングについての注意点!
見積では判らないシーリング工事。
塗り替えのお見積に、「シーリング(コーキング)打ち替え」

と書かれていても、既存の目地の上にそのままシーリングを

打ってしまう業者も沢山居ます。
それは、打ち替えではなく「増し打ち」という作業になります。

既存のシール材が十分伸縮に追従する様な状態でしたら

それでも大丈夫な場合も有りますが、ひび割れが有ったり

切れているようなら、完全撤去が必要です。
シーリングの完全撤去にも、業者によって、その度合いが

すごく違いますが、シーリングを撤去した後の前処理にも

違いが有ります。
その差が、対応年数の違いを大きく左右します。
お見積では、決して判断できない重要な部分です。

技術的な事なので、詳細はここでは書きませんが、

お見積をご依頼頂いた方には、丁寧にご説明させて

頂いております。

ひび割れ 

この割れは、新築工事の時から有る割れですね~

フード 

こんな所からも、雨漏りはしますよ。

防水 

もちろんここからは、相当な雨水が入ったことでしょう!

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県甘楽町S様邸 外壁塗装工事(高圧洗浄)

2012年11月16日(金)

今日は、外壁の高圧洗浄と下地処理を行いました。

高圧洗浄 
この建物は、新築当初から雨漏りがするそうなので

洗浄するときにも、良く注意して雨漏りの原因を探ります。

高圧洗浄を行うと、劣化して機能を失った塗料が洗い流されて行きます。
洗浄汚水 

瓦の上を流れて行く白い液体は、外壁に塗装されていた塗料です。

今日の作業で、雨漏りの原因を4ヶ所見つけました。

また、他に室内までには影響が至ってないのかもしれませんが

雨漏りしていてもおかしくない場所を数カ所見つけました。
明日よりこれらの雨漏りの原因となる部分を修繕して行きます。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県甘楽郡甘楽町S様邸 外壁塗装工事(足場工事)

2012年11月14日(水)

今日は、甘楽町のS様邸に足場を組みに行ってきました。
 
えっ!

仏滅に着工するの?

って、思う方もおられると思います。
 
実は、昨日の友引の日に足場を組みたかったのですが、どうしても都合が付かずに昨日の夕方に少しだけ工事を始めさせて頂いております。
今日は、すっかり冬型の天候になり冷たい風が一日中吹いておりました。
 
乾燥した冷たい風だったので、首筋が冷えてノドと頭が痛い1日でした。

足場
 

天気は、良いのですが寒かった。

足場2 

S様邸は、雨漏りがするそうですのでその当たりの改善を慎重にして行きたいと思います。

足場は、そういった住宅のメンテナンスには欠かせない道具です。

しっかりと安全な足場が、良い仕事(作業)の手助けと成ります。

安全な足場なら、何度歩いても苦になりませんが危険で怖い足場だと、

もう一度確認したい。

もう一度、サービスで塗っておこうかな~!

なんて気持ちも起こりませんよね。
 
数年前に労働安全衛生法が改正されて、足場の組み立て基準も厳しくなっております。

一般の方が、見てもすぐに判るのが手摺りだと思います。
 
私が足場の資格を取ったのは、平成6年です。

その頃は、この様なクサビタイプの足場などでは、手摺りは1本で良かったのですが数年前に改正されて、現在は2本でなければダメです。
 
足場の資格も以前の物では通用せず、私は平成21年に新しい資格に更新しました。
 
そのほかにも数カ所の改正が有りましたが、パッと見てすぐに判るのが手摺りの数です。
 
常に新しい情報を取り入れて、丁寧な工事を行っている会社はそうしたところからも判断出来るのかもしれませんね。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県富岡市 S様邸 外壁塗装工事 (上塗り完了)

2012年11月10日(土)

富岡市S様邸

外壁塗装工事の上塗りが完了しました。

塗料が透ける問題が発生したため工期が伸びて、ご迷惑をお掛けしましたが

ようやく上塗りまで仕上がりました。
上塗り完了 

一時はどうなるかと思いましたが、そこそこ納得頂けた様なので安心しました。

お客様に喜んで頂けることが第一ですので、苦労した甲斐がありました。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県富岡市S様邸 外壁塗装工事を再開しました。

2012年11月08日(木)

富岡市S様邸

外壁塗装工事を再開しました。
S様には、いろいろとご迷惑をお掛けしましたが、どうにか外壁塗装工事を再開する事になりました。
上塗り 

鉛フリーの塗料で、この様な鮮やかな色で仕上げるのには神経使います。

鮮やかな色でも、もっと簡単に仕上げる事ができる塗料も有りますので、

ご希望の方がおりましたら、ご相談下さい。

今回は、メーカーに作って貰ったサンプル版に、してやられました。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県下仁田町S様邸 金属屋根改修工事(完了しました)

2012年11月06日(火)

S様邸の 金属屋根(トタン屋根)工事が完了しました。

工事着工前

屋根
 
 

工事完了
屋根工事完了 

雨漏りの原因は、いろんなケースが有ります。

屋根だけではなく、意外な所から雨水が浸入していることも有ります。

雨漏り等でお悩みの方は、ぜひご相談下さい。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

富岡市新築現場 吹き付け工事

2012年11月03日(土)

今日は祭日でしたが、富岡市内の新築現場で吹き付け工事をしてきました。

玉吹き

今日と明日の連休は、日光方面が紅葉の最盛期ではないかと思います。

 実は、先日(10月28日)に先月工事をさせて頂いた片品村のH様邸に

仕上げた表札をお届けに行くついでに、紅葉狩りをしてきました。

 でも、あいにくの天気で とうもろこし街道を過ぎた頃から雨がひどくなり

奥日光へ行くのは断念しました。

今回は、吹き割の滝に寄ってきました。

滝

吹き割の滝周辺の紅葉は、今週当たりからが綺麗だと思います。

明日の予定が空いている方は、是非行ってみては如何でしょうか!

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県下仁田町S様邸 金属屋根改修工事(カバー工法)

2012年11月02日(金)

S様邸の金属屋根(トタン屋根)改修工事

本日、材料を搬入して工事を行いました。
屋根1
今年の台風で雨漏りしてしまったそうで、原因ヶ所は調査で解ったのですが

今後、他の場所にも起こりえる事なので、局所補修ではなく新しくされることになりました。

屋根2
ルーフィング下地に全面改修ですので、またしばらくは

台風が来ても安心だと思います。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/

群馬県下仁田町S様邸 金属屋根改修工事(屋根の葺き替え)

2012年11月01日(木)

下仁田町S様邸 金属屋根改修工事
S様邸の金属屋根が経年劣化で傷んでしまったので、改修工事を行います。

屋根 
今回は、既存の屋根にカバー工法にて行います。

 
 
住まいの塗り替え塗装&総合リフォーム専門店

http://www.okano-kogyo.com/

日建学院公認スクール富岡校を併設しております。

富岡校ブログ : http://ameblo.jp/nikken-tomioka/


岡野工業お問い合わせ